受賞歴のあるソフトウェアローカリゼーションツール

新しいソフトウェアやゲームを同時に複数の市場向けにリリースすることは、多くの企業が抱える課題です。 ソフトウェアの過密なリリース期限を厳守するには、多くのプロセスを検討する必要があります。

Passoloは、ソフトウェアローカリゼーションやゲーム業界固有の要件を満たすように設計されています。 視覚的に作業できる翻訳環境によって、翻訳品質を改善できると同時に、ローカリゼーションプロセスに要する時間を大幅に短縮できます。 PassoloにはRWSスイートのすべての翻訳ツールが統合されており、あらゆる段階でユーザーの効率が向上します。

主なメリット

迅速な多言語ソフトウェア翻訳を実現
Passolo benefits


ソフトウェアローカリゼーションを簡素化

Passolo benefits


翻訳プロセスをスピードアップ

Passolo benefits

グラフィカルユーザーインターフェイスを簡単に翻訳
Passolo benefits


リアルタイムのソフトウェアテスティング

Passolo benefits


高品質の翻訳を提供

Passolo 2022がリリースされました!

最新バージョンのローカライズソリューションに搭載された新機能や統合は、チーム作業、効率性、生産性を強化し、スマートな働き方を可能にします。

ソフトウェアのローカリゼーションをスピードアップ

WYSIWYG編集アプローチにより、実際のソフトウェアと同じようにメニューやダイアログボックスを関連エディタ内に表示できるため、翻訳品質を最大限に高められます。

ソフトウェアローカリゼーション中に、翻訳リソースを可能な限り効果的に再利用します。 

Passoloは、業界をリードするRWSの翻訳支援ソフトウェア、Trados StudioMultiTermTrados Live TeamTrados Enterpriseと緊密に連携し、既存の翻訳資産や用語集すべてにアクセスできます。
Passolo
Passolo

洗練されたプロジェクト管理

包括的なプロジェクト管理機能を活用して、ソフトウェア翻訳プロジェクトを管理し、翻訳者、レビュアー、エンジニアの間のコミュニケーションと共同作業を円滑にします。 

さらに、Passolo Collaboration Editionでは、開発サイクルで更新された部分を翻訳プロジェクトに瞬時に取り込めるため、ローカリゼーションマネージャーや翻訳者の負担を軽減し、プロジェクトを最新の状態に保てます。 

組み込みのセキュリティコントロールで知的財産を保護し、ユーザーと役割ベースの権限を設定します。

無料の評価版でPassoloをお試しください

Passoloの評価版で、ソフトウェアのローカライズに役立つ強力な機能を実際にお試しください。

さまざまなファイル形式への幅広い互換性

モバイルアプリケーション、オンプレミス/SaaSソフトウェア製品、家電、工学機械のグラフィカルユーザーインターフェイスのローカリゼーションが容易になります。最新のMicrosoftテクノロジー、ファイルフィルタや言語に対応した、さまざまなファイル形式に幅広く対応します。
Passolo
Passolo

カスタマイズと統合

Passoloのソフトウェア開発キットを使用してアドインを開発したり、サードパーティ製アドインをダウンロードして、独自の理想的なソフトウェアローカリゼーション環境を構築できます。 

Passoloは、コマンドラインによる自動化や、ビルドサーバー環境への統合のほか、コンポーネントオブジェクトモデル(COM)との統合開発環境により、繰り返しタスクの自動化や外部システムとの完全統合も実現できます。

翻訳品質の向上

翻訳者とローカリゼーションマネージャーは、一般に使用されているチェック機能を幅広く活用できます。

品質保証機能は入力されるテキストを監視し、テキストの文字切れ、コントロール要素の重複、アクセスキーの欠落などのエラーを強調表示します。このチェック機能は選択した文字列またはプロジェクト全体に対して実行できます。
Passolo

Passolo Translator Editionで顧客のプロジェクトを受注する

Passolo Translator Editionをダウンロードすれば、Passolo Team Editionで作業する顧客のプロジェクトを受注できます。